沖島で鮒寿司(鮒鮨)を作成中

沖島のこの小屋で鮒寿司(鮒鮨)を作成中です。

鮒寿司1

鮒鮨を作るのは非常に手間がかかります。
獲れたニゴロブナ(似五郎鮒)の腹わたを取り除いて中を開いて綺麗に洗ってから
漬け樽の中に塩を敷き詰め、ニゴロブナの中にも塩をつめて漬けます。
しばらくしたらもう一度取り出しきれいに水で洗って今度は米を詰めて樽に入れ発酵させます。

このようにして鮒鮨が出来上がりますが、今は夏なのでまだ発酵途中です。
その発酵途中のニゴロブナが入った漬け樽がこの小屋の中にあります。

鮒鮨2

これから発酵が進み秋には美味しい鮒寿司が出来上がります。

鮒ずしの購入はこちら


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment